ナチュラル系カラコンという言葉をよく目にします。
ほとんど変わらないけど、着けるとやっぱり違うなっていう感じのカラコンをそう呼んでるようですね。
なりたい印象が決まってればいいんですが、もしそれはないけどとにかくカラコンってどんなのか知りたいなら、自然なのからがいいとは思います。
そして使用期間についてですが、前にも書きましたが、これは使用頻度だけでなく、手間をかけれるかどうか、そういう性格かどうかも関係してきますから、一言でこればベストなんてことは誰も言えないと思います。
今日はビュームについて簡単に紹介していきますが、どの色を選んでも基本はナチュラル系ですので、コレも好みの問題です。
レンズ直径は14.0mmで着色直径が確か13.0mmだったと思います。
販売サイトでのチェックですので、着色直径はあってるかどうかは分かりません。
ちなみに、14.0mmでも着色部分が小さいものですと、12.8mmというのもありますね。

私がとしてはおすすめできるのは毎日着ける人に限られると思います。
たまにしか着けない人は、ワンデーがおすすめですよ。
平日はビュームをつけて、休みの日はもっと派手なワンデー、例えばハーフ系とかを着けるのもいいでしょうね。
派手なのだったら、3トーンとかのもオシャレですよね。
あまりにもカラコンに頼りすぎると、裸眼でいるのが恥ずかしくなってくるかもしれないですね。
でも、目が充血したり痛いときは絶対に着けないほうがいいですね。

私はもっと2週間タイプが注目されてもいいような気がするんですが、ほとんど発売されないですね。
うまく訴求できてないのではないでしょうか。かといって私がうまく説明できるかというとそういうわけではないんですけどね。